着姿の決め手 衣紋を抜く・・・

着姿の決め手 衣紋を 自分に合った抜き加減で

さっと抜け、戻らない、決まる・・・

この所作を簡単にお助けするアイテムが

花きもの学院から リニューアルされました。

「花衣紋」と名称がつきました。
画像


・・・といっても学院創立時から ずーっと使われてきてはいるのですが・・

でも この形 よーく考えられているんです


巾の広い方を上にして長じゅばんの背中心に半衿をつけるときに

縫い代 5mm〜7mm中に入れ込んで縫い付けます。

長じゅばんを着るときに ベルトを後ろのテープ位置の上段に入れて前に回し

留めます。このテープ位置は身長に合わせて移動させますが、

身長160cm以上の方でもほんの1cm位 縫い下げるだけです。

それで きれいに 形づけられるのです。

私たちの理想とする衣紋の形はハートの形の

下半分の形です。V字でもなく丸型でもありません。

市販のものでは 決まりません。

というか、理想の形になりにくいのです。

生地も薄手で表にひびきません。

これだけはオリジナル商品として生徒さんの絶大な支持を得ています。

たかが 衣紋抜き布ですが、このおかげで

着姿に自信が持てて、衣紋にストレスがなく、

着物ライフを気軽に楽しめますよ。

私は持っている長襦袢 全部に着けています

もちろん喪服用にもです。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック