日本和装師会研修会に参加しました。

7月2日日本和装師会研修会に参加しました。総会員数2000名余の中から、
約300名の参加だそうです。
京都市勧業館 みやこめっせ内の会場は一杯でした。
午前中は市田ひろみ会長の講義、「世界の衣装と環境」
会長ご自身が世界を回り、コレクションされた300点余の民族衣装について
駆け足でしたが、エピソードを交え、それぞれの国の環境において、
伝え保存されてきたいきさつをお話されました。
私は個人的に、神戸ファッション美術館にて、昨年同様のお話を聞きましたが、
会長ご自身の記憶力の凄さに、今回も感銘をうけました。
本当はもっとゆっくり、じっくり、民族衣装を拝見しながら、お話を伺いたいのですが・・・


午後は、評論家 金 美齢先生の「日本の美意識」についてのお話でした。
帽子の良く似合う、素敵なスタイルで、登場されました。、
歯切れよくお話され、とてもわかりやすく、気持ちよく、
ひとつひとつ言葉が身にしみて、心が洗われるようでした。
「清く、正しく、美しく」
この「美しく」に人が日々どう生きてどう判断して
相手に対して、どう想い自分が何ができるか、日々磨いて磨いて・・・と
自分を見つめなおして、前向きにこの仕事を続けて行こうと改めて思いました。

画像


市田ひろみ先生、金 美齢先生、ありがとうございました
きものに携わっていて良かった・・・こんな素敵な時間を過ごす事ができたんですもの

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック